« 同人イベント参加動向(^_^;) | トップページ | 同人情報0303 »

2006.02.27

『Fate/stay night』第8話「不協の旋律」

セイバー「それでは一体何の為に 喰っちゃ寝喰っちゃ寝 体力を温存していたのですか!」


 …さて、まずは「良かった探し」でもしておこう。やはり、前向きに観ていかないとな!(^_^;)

 今回「をッ!」と思ったのは、セイバーさんの瞬転シーン。私服から戦闘服への瞬転、エフェクトと言い動きと構図と言い、結構良かった。この一瞬を俺は評価する!(^_^;)

 ついでに前回第7話は、女性陣、特に桜が色っぽく作画されてて好印象だった。やっぱさ、仕草とかでドキっとさせてくれると、ちょっとは嬉しいもんぢゃない?
階段でシロウと鉢合わせなシーンなどは、結構良かったよ。
で、作画監督が藤井まきだと言う事に気が付いた。あれだよね、『あい・まい・みぃ ストロベリーエッグ』。(素直に『神無月の巫女』と言ってやれ)
個人的にこの人の絵は好きだったんで、それで評価プラスなのかも知れないけど。
極力、藤井まき使ってくれ。

 さてさて。第8話で、ようやく対アサシン戦直前まで。学校での凛とシロウの対決やら、雑木林での対ライダー戦やら、凛ルート序盤の見せ場を投入したおかげで、ライダーと言うサーヴァントのキャラが分かり易くなってる感じだったり…とかはプラスだったと考えてもいいんでしょうが、じゃあ、そんなイベントを経た後でシロウと慎二の会話はそうなりますか?(^_^;)と言う疑問が湧くのさ。
あんた、バカだろう>シロウ
まぁ、いいけどね。

 あと、アサシンは唐突に登場してこそ味があると思うんだけどな(^_^;)
声優に関しては、まぁ妥当な所なんでしょうが。

|

« 同人イベント参加動向(^_^;) | トップページ | 同人情報0303 »

アニメ」カテゴリの記事

『Fate』」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『Fate/stay night』第8話「不協の旋律」:

« 同人イベント参加動向(^_^;) | トップページ | 同人情報0303 »