« 「まきますか?まきませんか?3」 | トップページ | ふぇいと すていないと・そのに »

2006.01.23

ふぇいと すていないと・そのいち

 わたしは魔術師である。ポルトガルはリスボンに住む、浪花のあきんどだ。

ソリス「…約2年ぶりですね旦那様」

 うむ。最後の出番は『君が望む永遠』であったな。データが全部飛んでしまって最後まで遊べなかったが。

 さて。その君のぞも「今更〜」な時期にプレイしたのだが、今回の『Fate/stay night』も発売後2年を経過したゲームだ。現在ではファンディスク的作品も発売中だし、今月からはアニメも放映中だぞ。

ソリス「なるほど。そのアニメ放映に合わせて、て事ですね?」

 うむ。東方面の貿易国から「ゲームしない間はアニメ観ちゃだめ」とか言う貿易条件が出されたもんでな。いよいよ本腰入れた訳だ。

ソリス「…」

 よし、ではソリスよ。この作品の基本設定を説明するのだ。

ソリス「判りました、では…」

 あ、いや、ちょっと待った。どうせキーボード打つのワシだから面倒だ。知人のレヴューページ参照。

ソリス「…相変わらずモノグサですね旦那様」

 よし、基本設定が判った所で、始めるぞ。俺のサーヴァントは三船敏郎がいいな。召還!三船!

ソリス「…は?」

 …英雄を七人召還するのだろう? ならば俺は三船がいいよ。問答無用で敵を蹴散らしてくれるよ絶対。世界に通用する英雄だぞ。

ソリス「…いや、三船敏郎は多分召還出来ないと思いますが」

 なんで。剣振り回すじゃん!
あ、プロローグで遠坂凛が召還してたアーチャーは、正体が多分、志村喬だ。ランサーは加東大介だな絶対!

ソリス「…七人の侍ですか…とか言ってる間に、ランサーの襲撃ですよ旦那様!」

 むぅ!加東大介が三船に勝てると思うてか! さぁさぁ、遂に我がサーヴァントの登場ぞ!


セイバー「問おう。貴方が私のマスターか?」

 …ぇえええええええ!三船じゃないじゃん!金髪の美少女じゃん!

ソリス「…旦那様、一応エロゲーなので、三船は勘弁して下さい…」

|

« 「まきますか?まきませんか?3」 | トップページ | ふぇいと すていないと・そのに »

ゲーム」カテゴリの記事

リプレイ記」カテゴリの記事

『Fate』」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ふぇいと すていないと・そのいち:

« 「まきますか?まきませんか?3」 | トップページ | ふぇいと すていないと・そのに »