« 近況 | トップページ | 04秋期新番組ひとまず纏め »

2004.10.18

『ふたりはプリキュア』第36話「自由を掴め!番人決死の大脱走」

 お話的とかアクション面での話は抜きにして。今回、個人的に大受けしたのは、「森が…動いてる…」と言う台詞でありました。いや、狙ってる台詞では無いのは確かなんですが、個人的には鷲津武時が血相変えて弓矢から逃げる様を連想してしまって笑い転げた(^_^;)

 同日のデカレンの「カ・イ・カ・ン」の様に狙って入れたネタは今ひとつピンと来なかった(とゆーか、なぜかアレは、ジャスミンの口走り癖から推測してやりそうな雰囲気を感じていて実際にやられたので、意外性無かったのよ、ほんと)けど、これは不意打ちくらった感じだ。いや、ほんと、ネタでもなんでも無い台詞なんだけど!(^_^;)

 て事で、この感動を忘れたくないので記録。

 本編自体は、あまり語る事無いので、書き出しの通り、抜きにする。

|

« 近況 | トップページ | 04秋期新番組ひとまず纏め »

アニメ」カテゴリの記事

『ふたりはプリキュア』」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『ふたりはプリキュア』第36話「自由を掴め!番人決死の大脱走」:

« 近況 | トップページ | 04秋期新番組ひとまず纏め »