« GODZILLA FINAL BOX | トップページ | バックアップはこまめに取れと言う話 »

2005.04.29

『フタコイ オルタナティブ』第4話「ニコパク ラプソディ」

 予告篇音楽聴いて、8ミリ映画的云々は抜きにして具体的になにか思い出すなぁ、とか考えていたんだけど、アレだ。「怪獣シュガロンの復讐」(具体的かよ)。ま、とにかく、本作品の予告篇音楽は切なくてステキ。最終回まで終わった段階で、この音楽聴いて泣けるような、そんな展開になったら嬉しいなぁ、とか思いつつ、今週の感想。

 桜月姉妹登場編。彼女たちはゴスロリ仮面を名乗って、二子玉川を地上げから守るべく奮闘しているのであった!てな話だったんだけど。ギャグありアクションありホロリありと、比較的優等生っぽい仕上がりであったかなと思うんだけど、個人的評価はもっぱら、シロクマが氷と戯れる図が可愛くってたまらん!てのと、ゴスロリ仮面が地上げ屋ジョー達を見下ろす俯瞰図で、雨樋の中に溜まっている落ち葉まで作画していた事に感動した、と言う2点だ(笑)

 4話消化して、やっぱし最終的着地点が読めないんだけど、主人公達と同レベルに、二子玉川と言う街を描こうとしている事は間違いない感じ。今の所、あんまし考えずに楽しく観てますよ。結局『極上生徒会』は保存対象から外したから、春の深夜アニメでは唯一の保存組になったよ(^_^;)

|

« GODZILLA FINAL BOX | トップページ | バックアップはこまめに取れと言う話 »

『フタコイ』」カテゴリの記事

アニメ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3346/43075646

この記事へのトラックバック一覧です: 『フタコイ オルタナティブ』第4話「ニコパク ラプソディ」:

« GODZILLA FINAL BOX | トップページ | バックアップはこまめに取れと言う話 »